ニュース
» 2012年08月23日 07時50分 UPDATE

Facebookのメッセージページがデザイン変更 ショートカットも追加

Facebookが、メッセージ機能改善プロジェクトの一環として、Webブラウザ版のメッセージページのユーザーインタフェースを改善した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは8月22日(現地時間)、「メッセージ」ページ(www.facebook.com/messages/)を更新したと発表した。新デザインへの変更は段階的に行われる(本稿執筆現在、筆者の環境ではまだ表示されない)。

 PCのWebブラウザでの表示で、iPadアプリと同様にメッセージを送受信した友達一覧と各友達とのやりとり(スレッド)を1画面で閲覧できる。従来は友達の一覧から相手を選ぶと別ページが開き、そこでその友達とのスレッドを表示するようになっていた。

 message 新しい「メッセージ」ページ

 新デザインでは、メッセージに画像を添付している場合、スレッド上で画像が表示される。また、検索ボックスがページの右上に移動し、送信者名とキーワードでの検索ができる。さらに、キーボードショートカットが使えるようになる(WindowsではAlt+Qで、MacではControl+Qで一覧を表示できる)。

 Facebookのエンジニアリングチームによると、今回の更新は、メッセージ機能改善の取り組み「mercury project」の一環という。このプロジェクトはまだ1%しか完了しておらず、今後さらにリアルタイムチャットを含むメッセージ機能を改善していくとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -