ニュース
» 2012年09月28日 16時02分 UPDATE

「ゼンリン住宅地図」がスマホに登場 配送業、建設業向けに

スマートフォン向け「ゼンリン住宅地図」が登場。まずは配送業、建設業向けに、それぞれ月額2100円で提供する。

[ITmedia]

 ゼンリンは9月28日、スマートフォン向け「ゼンリン住宅地図」を10月1日から順次提供すると発表した。ビジネス用途別に月額制で提供。まずは配送業、建設業向けに「配送パック」「建設パック」を、それぞれ月額2100円(キャリア決済)で提供する。

画像

 ゼンリン住宅地図は、建物名称や居住者名まで掲載している詳細な地図。スマートフォン版は、スクロールや拡大・縮小など直感的に利用できるユーザーインタフェースや、ビル名称での検索機能、テナント情報を階数ごとに表示する機能などを備えた。

 配送パックでは、現在地から500メートル以内の表札情報を検索して地図に表示する機能、建設パックでは、建設現場の資材置場や重機車両の停車場所などを地図上にアイコンで表示し、取引先や社内で共有できる「指定場所共有機能」を提供する。

 AndroidとiOSに対応。ドコモ向けは10月1日から、au、ソフトバンクは11月からサービスをスタートする。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -