ニュース
» 2012年10月11日 10時12分 UPDATE

世界PC市場、LenovoとHPが僅差の首位争い

Gartenrの7〜9月期の世界PC出荷台数のメーカー別ランキングで、2006年第4四半期から首位を守ってきたHewlett-Packardが初めてLenovoに次ぐ2位になった。IDCのランキングではHPが首位のままだが、いずれにしてもその差はわずかだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米調査会社のGartnerとIDCは10月10日(現地時間)、第3四半期(7〜9月)の世界PC市場に関する調査結果をそれぞれ発表した。市場シェアのメーカー別ランキングの首位が、Gartnerでは中国Lenovoに、IDCでは米Hewlett-Packard(HP)になっている。いずれの調査でも、総出荷台数は前年比で約8%減少している。

 Gartnerによると、総出荷台数は前年同期比8.3%減の8750万台。米Microsoftが10月26日に発売するWindows 8待ちの買い控えや、タブレットやスマートフォンなどのモバイル端末の台頭の影響としている。メーカー別シェアでは、Lenovoが同社始まって以来初めて首位に立ったとしている。2位のHPとの差はわずか0.2ポイント。Lenovoの出荷台数は9.8%増加しており、一方のHPは16.4%減少した。HPは2006年第4四半期から守ってきた首位の座を初めて受け渡した。

Gartnerの第3四半期世界PCシェアランキング
順位 メーカー 3Q12出荷台数 3Q12市場シェア(%) 3Q11出荷台数 3Q11市場シェア(%) 出荷台数伸び率(%)
1 Lenovo 13,767,976 15.7 12,536,756 13.1 9.8
2 HP 13,550,761 15.5 16,217,987 17.0 -16.4
3 Dell 9,216,638 10.5 10,676,513 11.2 -13.7
4 Acer Group 8,633,267 9.9 9,616,572 10.1 -10.2
5 ASUS 6,380,690 7.3 5,708,807 6.0 11.8
その他 35,954,748 41.1 40,683,666 42.6 -11.6
合計 87,504,080 100.0 95,440,301 100.0 -8.3
(資料:Gartner)

 IDCによると、総出荷台数は前年同期比8.6%減の8779万5000台。Windows 8のリリースにより第4四半期は復調するとみている。メーカー別シェアは、HPがLenovoに0.2ポイントの差で首位を死守。HPの出荷台数は前年同期比16.4%減の1394万6000台、Lenovoの出荷台数は10.2%増の1392万4000台となっている。

IDCの第3四半期世界PCシェアランキング(単位:千台)
順位 メーカー 3Q12出荷台数 3Q12市場シェア(%) 3Q11出荷台数 3Q11市場シェア(%) 出荷台数伸び率(%)
1 HP 13,946 15.9 16,679 17.4 -16.4
2 Lenovo 13,824 15.7 12,543 13.1 10.2
3 Dell 9,499 10.8 11,039 11.5 -14.0
4 Acer Group 8,414 9.6 9,307 9.7 -9.6
5 ASUS 6,381 7.3 5,798 6.0 10.0
その他 35,732 40.7 40,714 42.4 -12.2
合計 87,795 100.0 96,080 100.0 -8.6
(資料:IDC)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -