ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2012年10月24日 19時43分 UPDATE

ヤフー中間は増収増益 リスティング広告など好調

ヤフーの4〜9月期決算は増収増益。通期でも16期連続の増収増益を目指す。

[ITmedia]

 ヤフーが10月24日発表した2012年4〜9月期決算は、売上高が前年同期比7.4%増の1563億円、営業利益が7.6%増の854億円となるなど、増収増益だった。通期でも過去最高益更新を目指す。

 4〜9月期は経常利益が8.0%増の867億円、純利益が9.8%増の522億円だった。リスティング広告で検索連動型、興味関心連動型の売り上げが過去最高に。それぞれスマートフォン経由の売り上げが大幅に拡大した。ディスプレイ広告も増収。求人、不動産など情報掲載サービスも伸び、データセンター関連、ゲーム関連サービスの拡大も寄与した。

 通期の見通しを開示し、売上高は3253億〜3190億円(前期は3020億円)、純利益は1096億〜1073億円(1005億円)など、16期連続の増収増益を見込む。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.