ニュース
» 2012年10月30日 09時13分 UPDATE

Google、Android 4.2(コードネームはJelly Beanのまま)をリリース

まずは同日発表のNexus 4、Nexus 10などに搭載される「Android 4.2」には、360度パノラマ撮影機能「Photo Sphere」や指を滑らせて入力する「Gesture Typing」など多数の新機能が追加された。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは10月29日(現地時間)、新しいオリジナルスマートフォンおよびタブレットとともに、新モバイルOS「Android 4.2」をリリースした。コードネームが「Key Lime Pie」になるとみられていたが、Jelly Beanのままだった。カメラや入力機能が向上した。

「iSightカメラ」対抗の360度パノラマ撮影機能「Photo Sphere」

 Photo Sphereは、端末のカメラで360度のパノラマ写真を撮影する機能。撮影した画像はXMLメタデータの3D情報付きのJPEGファイルとして保存され、Google+だけでなく、Google Mapsに投稿することが可能だ。

 camera

「Gesture Typing」と音声入力の強化

 gesture Gesture Typing

 Gesture Typingは、ソフトウェアキーボード上をスペリングの順に文字をたどることで入力する機能(下のデモ動画を参照のこと)。予測機能もあり、入力開始と同時に候補が表示される。

 また、音声入力機能が強化され、より正確に入力できるようになったという。さらに、オフラインでも音声入力ができるようになった。

タブレット向けマルチユーザーサポート

 タブレットのみ、複数のユーザーが安心して使えるマルチユーザーサポート機能が利用できる。Androidはマルチタスク対応なため、ログイン/ログアウトせずに自分のホームスクリーンに切り替えて利用できる。

 multiuser

Miracastによる大画面への無線接続

 HDMI端子のあるテレビにMiracastアダプターを接続することで、Android端末の画面を無線でテレビの画面に表示できるようになった。

 MiracastはWi-Fi Allianceが9月20日に対応機器認定を開始したばかりの新規格。「Nexus 4」のベースになっているといわれる韓国LG Electronicsの「Optimus G」や韓国Samsung Electronicsの「Galaxy S III」などが認定製品になる。

その他の新機能

 スクリーンセーバーで写真や最新ニュースを表示できる「Daydream」、ロック画面でのウィジェット表示、お知らせ機能の強化(明記されていないが、Quick Settingsと呼ばれるプルダウンで各種設定を呼び出せる機能もあるようだ)、「Google Now」のGmail統合などの強化、Google検索の強化などが施された。

 dream Daydream(左)とプルダウンしたお知らせの例(右)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -