ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2012年10月30日 20時15分 UPDATE

オンラインストレージ「Yahoo!ボックス」、開始1年で500万ユーザー

昨年10月にスタートしたオンラインストレージ「Yahoo!ボックス」のユーザー数が9月末に500万を突破した。

[ITmedia]

 ヤフーは10月30日、昨年10月にスタートしたオンラインストレージ「Yahoo!ボックス」のユーザー数が9月末に500万を突破したと発表した。Yahoo!JAPAN ID保有者(約2641万人)の5人に1人が利用している計算になる。

 Yahoo!ボックスは、Yahoo!IDユーザーなら、5Gバイトまで無料で保存できるオンラインストレージ。Yahoo!プレミアム会員なら50Gバイトまで利用できる。

 「Yahoo!フォト」「Yahoo!ブリーフケース」はYahoo!ボックス開始に伴って終了し、データはYahoo!ボックスに自動で移行されている。ユーザー500万人には、両サービスのデータを自動移行したユーザーも一部含まれている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.