ニュース
» 2012年11月01日 08時46分 UPDATE

Googleの「Nexus 7」は1カ月当たり100万台販売──Wall Street Journal報道

「Nexus 7」の製造元であるASUSが、好調な業績発表後にWall Street Journalに対し、Nexus 7の1カ月当たりの販売台数はほぼ100万台であると語った。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米GoogleのオリジナルAndroidタブレット「Nexus 7」の製造元である台湾ASUSTeK Computerのデビッド・チャンCFOは10月31日(現地時間)、Nexus 7の販売台数は1カ月当たり100万台に上ると米Wall Street Journalに語った。

 Nexus 7は、Googleが6月に199ドルで発売した7インチのAndroidタブレット。発売当初は16GバイトのWi-Fiモデルのみだったが、10月29日に32Gバイトモデルと16Gバイトと32Gバイトの3G対応モデルを追加した

 nexus 7

 チャン氏はWall Street Journalに対し、「発売当初は1カ月当たり50万台といったところだったが、直近の月にはほぼ100万台になった」と語った。同日ASUSが発表した第3四半期の決算は、売上高が前年同期比9%増の約38億ドル、純利益は43%増の約2億3000万ドル(1株当たり約31セント)と好調だった。

 同社はNexus 7以外にもTransformerブランドのAndroidタブレットを販売している。同社の第3四半期のタブレット全体の販売台数は前年同期比216%増の235万台だった。第4四半期には260万台になると予測している。第4四半期にはWindows 8搭載のタブレット「Vivo」シリーズも販売する。

 asus ASUSのタブレット販売台数推移

 なお、米Appleが同四半期に販売したiPadの台数は1404万台だった

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -