ニュース
» 2012年11月26日 17時27分 UPDATE

iOS用VOCALOIDにヤマハが新ライブラリ「蒼姫ラピス」

iOS用VOCALOIDに日本語女声ライブラリ「蒼姫ラピス」が登場。

[ITmedia]
画像

 ヤマハは、iOS用VOCALOIDの新音声ライブラリ「蒼姫ラピス」を11月26日に発売した。「iVOCALOID」用が2400円、「VocaloWritter」用が600円。

 VOCALOID3用日本語女声ライブラリ。憂いのある中音域と、ハキハキとした元気あふれる高音域が特徴。歌声の主(通称:中の人)は、VOCALOIDライブラリ初という一般オーディションで選ばれた江口菜子(えぐち・なこ)さん。「身長150ミリの妖精の歌姫」というシンボルキャラクターが設定されている。

 歌声合成ソフト「VOCALOID」の機能の一部をiOS端末で利用できるアプリ「iVOCALOID」と、iOS端末でつぶやきや簡単な歌のフレーズが作れる「VocaloWitter」で利用できる。iVOCALOIDでは歌詞と音程を指先で入力すれば蒼姫ラピスの歌声を制作できる。VocaloWitterなら、約3秒間のピッチカーブと歌詞を指先で入力すると簡単な歌声やしゃべり声を作成可能だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -