ニュース
» 2012年12月05日 08時02分 UPDATE

iOS版Gmail、マルチアカウント対応など大規模アップデート

GmailのiPhoneおよびiPad版がバージョン2.0にアップデートされ、待望のマルチアカウント対応の他、プロフィール画像の表示など、デザインも大きく変わった。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 gmail 1 新機能紹介ツアー

 米Googleは12月4日(現地時間)、iOS版Gmailアプリをバージョン2.0にアップデートしたと発表した。デザインやユーザーインタフェース(UI)の改善を含む大規模なアップデートになっている。

 アップデートするとホーム画面のアイコンの背景色が黒から白に変わり、最初に起動すると新機能紹介ツアーを見ることができる。

 マルチアカウントに対応した。5つまでのアカウントを登録でき、3タップでアカウントを切り替えられる。

 デザインが全体的にすっきりし、メールの件名の横にプロフィール画像が表示されるようになった(プロフィール画像を登録していないユーザーの場合はメールアカウントの頭文字が表示される)。複数のユーザーでやりとりする長いスレッドの場合に誰のメールかが分かりやすい。

 オートコンプリートに対応し、宛先入力や検索で過去のデータを反映した入力候補が表示される。宛先入力でもアカウント名の隣にプロフィールアイコンが表示される。

 gmail 2 アカウント選択画面(左)、プロフィール画像が表示されるメール一覧(右)

 Googleカレンダーの招待状への返事を、Googleカレンダーに切り替えずにGmail内から行えるようになった。Google+の投稿に対しても、Gmail内でコメントや「+1」を付けられる。

 gmail 3 Googleカレンダーの招待状にその場で対応できる

 また、トレイの閲覧がこれまでのページ単位からスクロールに変わった。

 デザインやUIには、Googleが7月に買収した仏Sparrowのものが採用されているようだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -