ニュース
» 2012年12月06日 07時10分 UPDATE

BIND 9の更新版公開、セキュリティ問題や不具合に対処

最新版となる「BIND 9.9.2-P1」では6件のセキュリティ問題が修正された。

[鈴木聖子,ITmedia]

 米Internet Systems Consortium(ISC)は、DNSサーバソフトの最新版となる「BIND 9.9.2-P1」を12月4日付で公開し、多数のセキュリティ問題や不具合に対処した。

 リリースノートによると、BIND 9.9.2-P1で修正されたセキュリティ問題は6件あり、クラッシュを誘発されたり、namedプロセスが終了したり、メモリリークを発生させたりする恐れがあった。

 また、新機能や新しいツールが加わったほか、多数の不具合が修正されている。

関連キーワード

BIND | セキュリティ | DNS


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -