ニュース
» 2012年12月13日 12時33分 UPDATE

ブログで「落札した」──依頼受けペニーオークションを紹介、ほしのあきさんが謝罪

ペニーオークション詐欺で運営者の男らが逮捕された事件に関連し、タレントのほしのあきさんがブログに謝罪文を掲載した。

[ITmedia]
photo

 ペニーオークション詐欺でサイト運営者の男らが逮捕された事件に関連し、タレントのほしのあきさんが12月13日、ブログに謝罪文を掲載した。ほしのさんは2年前、ペニーオークションサイトで「空気清浄機を1080円で落札した」などと紹介していたが、実際には「友人より私的に依頼を受け」、落札せずに現物を受け取っていたという。

 詐欺容疑で逮捕された大阪市のネット関連会社役員が運営していたのは「ワールドオークション」。ほしのさんは友達から教えてもらったとして同サイトを紹介。「無料登録して、なっなんと!!1080円で落札したの」「ほしーのさん慣れてないですが頑張りましたよ♪」と、落札したという空気清浄機と一緒に写った写真や同サイトへのリンクを掲載していた。

 同サイトは最新家電を格安に落札できるとうたっていたが、実際にはサクラやボットプログラムが横行、ユーザーは落札できずに手数料だけを取られる形になっていたとみられる。

 ほしのさんによると、一昨年の12月初旬、「友人より私的に依頼を受け、会社に報告することなく」、ブログにオークションサイトを紹介する記事を掲載した。「商品はオークションで落札せずに現物を受けとっており、友人に指示された通りの文面をそのままブログに掲載してしまいました」という。

 ほしのさんは「軽率な行動をとってしまったことを深く反省しております。本当に申し訳ございませんでした」と謝罪している。今後については改めて報告するという。

 ほしのさんのブログ記事が掲載されたころ、複数の芸能人が同様にペニーオークションを宣伝する記事を公開していた。警察は、逮捕されたサイト運営者らが有名人を宣伝に利用していた可能性もあるとみて、所属事務所を通じて確認しているという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -