ニュース
» 2012年12月14日 20時04分 UPDATE

SIMフリースマホ通販「SKS Telecom」で商品届かないトラブル続出 消費者庁が注意喚起

消費者庁は、SIMフリースマートフォンを通販できるとうたうサイトで、代金を振り込んだのに商品が届かないトラブルが多数報告されているとし、注意を呼びかけた。

[ITmedia]
画像

 消費者庁は12月14日、SIMフリースマートフォンを通販できるとうたうサイトで、代金を振り込んだのに商品が届かないトラブルが多数報告されており、「通販に実体がないと強く疑われる」とし、消費者安全法に基づいて事業者名・サイト名を公表して注意を呼びかけた。

 トラブルが報告されているのは、「SKS Telecom」。事業者名は「SKS Telecom Co.,Ltd.」、URLはhttp://skstelecom.com/。サイトには、所在地が香港だと表記されている。

 同サイトはSIMフリースマートフォンをWebサイトで販売しており、購入する場合はユーザーが指定の口座に代金を振り込んだことを確認後、在庫品は3〜6日以内に発送するとし、具体的な入荷予定日も示していた。

 だが、ユーザーがSIMフリースマートフォンを注文し、指定口座に代金を振り込んだ後、到着予定日を数週間経過しても商品が送られていないケースが複数あることを同庁は確認。同社から届いたEMS(国際スピード郵便)の「お問い合わせ番号」の郵便物も、実際には発送されていないものだったという。

 同庁は、サイトに表記されている同社の所在地に郵便物が届かず、電話番号も不通であることも確認した。「SIMフリースマートフォンの通販には実体がないと強く疑われる」とし、同社の通販勧誘には応じないよう呼びかけている。

 また、前払い式の通信販売の契約や慎重に行い、不審に思った場合はすぐに消費生活センターや警察に相談するよう呼びかけている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -