ニュース
» 2012年12月20日 18時19分 UPDATE

Nokia、14年間の携帯世界一を明け渡し iSuppliの通年携帯出荷調査で

iSuppliによる2012年通年の携帯電話の出荷台数(暫定)でSamsungが首位に立ち、14年間王座にあったNokiaが2位に転落。

[ITmedia]
photo

 米HIS iSuppliによる2012年通年の携帯電話の出荷台数(暫定)で、韓国Samsung Electronicsが首位に立った。1998年から14年間王座にあったフィンランドのNokiaがついに2位に転落。3位は2011年と同じ米Appleだ。iSuppliは首位交代について、スマートフォンが明暗を分けたとしている。

 スマートフォンのランキングでもSamsungが首位(昨年も首位)で、そのシェアは前年比8ポイント増の28%。上位5社で最も成長した。2位はApple(20%)で、Nokia、台湾HTC、カナダResearch In Motion(いずれも5%)と続く。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -