ニュース
» 2012年12月21日 12時47分 UPDATE

ジンガジャパン解散 「諸般の事情」で

米Zyngaの日本法人・ジンガジャパンは12月21日、来年1月31日付けで解散すると公式サイトで発表した。

[ITmedia]
画像 ジンガジャパン公式サイトのコンテンツはこの告知のみになっている

 米Zyngaの日本法人・ジンガジャパンは12月21日、来年1月31日付けで解散すると公式サイトで発表した。「諸般の事情」としている。米本社は経営不振で、日本のオフィスも閉鎖すると伝えられていた

 Zynga(当時はZynga Game Network)は2010年8月、買収した日本のネットベンチャー・ウノウの事業をベースに、ソフトバンクとの合弁でジンガジャパンを設立。「まちつく!」「モントピア」「もじとも☆」などソーシャルゲームを運営してきた。

 「まちつく!」「モントピア」「もじとも☆」は12月21日に終了。「あやかし陰陽録」(iOS/Android版)は、来年1月31日以降もサービスを続けるという。

 「これまで弊社タイトルを楽しんで頂きましたお客様をはじめ、ご支援を頂いた皆様に心より深く御礼を申し上げます」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -