ニュース
» 2012年12月21日 16時29分 UPDATE

ヤフーとグリー、五輪招致委員会のオフィシャルパートナーに

ヤフーとグリーが五輪招致委員会のオフィシャルパートナーに。ネットを通じ、東京招致を支援する。

[ITmedia]

 ヤフーとグリーは12月21日、2020年夏季五輪の東京招致を目指す「東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会」とオフィシャルパートナー契約を締結したと発表した。2020年の五輪開催都市が決まる来年9月7日まで、ネットを通じて東京招致活動を全力でサポートするという。

画像 左からヤフーの宮坂学社長、招致委員会の竹田恆和理事長、吉田沙保里選手、グリーの田中良和社長

画像 楽しい公約プロジェクト

 特設サイト「楽しい公約プロジェクト」をオープン。「私、●●は、東京招致できたら××します」というフォーマットで「公約」を掲げるサイトで、両社の社長やレスリングの吉田沙保里選手、サッカーの沢穂希選手、タレントの浜田雅功さん、猪瀬直樹東京都知事などが公約を公表している。一般ユーザーも、オリジナルの公約を書き込んだり、既存の公約をシャッフルし、GREEやTwitter、Facebookに投稿できる。

 楽しい公約プロジェクトは12月26日から、街頭、交通、新聞広告などを大規模に展開し、プロモーションしていく。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -