ニュース
» 2012年12月21日 19時39分 UPDATE

あの人は今──元Windowsトップのシノフスキー氏がハーバード大学に就職

11月に突然MicrosoftのWindows・Windows Live担当社長を退任したシノフスキー氏がハーバードの教壇に立つことを明らかに。

[ITmedia]
photo

 「来春にまたハーバード大学大学院経営学研究科(HBS)の教壇に立てることが楽しみだ!」と、11月に突然米MicrosoftのWindowsおよびWindows Live担当社長を退任したスティーブン・シノフスキー氏がツイートした。

 「Executive in Residence」として同校に迎えられる。製品開発やチームマネジメントなどについて教える他、ハーバード・ビジネス・レビューを発行している大学出版部から著作を出版する計画もあるという。

 同氏はMicrosoftを退社した後、頻繁にツイートを投稿している。最近では、HBSでのSurfaceを素材にした製品デザインの講義や、Surfaceのデモでの自分の写真(上)などを紹介している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -