ニュース
» 2013年01月11日 12時27分 UPDATE

Nokia、2012年第4四半期のLumia販売台数は“予想以上”と発表

第3四半期に290万台に落ち込んでいた「Lumia」シリーズの販売台数が、Windows Phone 8搭載端末が発売された第4四半期には440万台に増加した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 フィンランドNokiaは1月10日(現地時間)に発表した2012年第4四半期(2012年10〜12月)の決算見通しで、Windows Phone搭載スマートフォン「Lumia」シリーズが“予測以上に”売れたと語った。

 同四半期のモバイル端末の総販売台数は8630万台で、そのうち1590万台がスマートフォン、さらにそのうちの440万台がLumiaシリーズだった。Symbian搭載スマートフォンは220万台。Lumiaが初めてSymbian端末を超えた。

 Lumiaの販売台数は、2012年第2四半期は400万台、第3四半期は290万台だった。

 第4四半期中の11月14日にWindows Phone 8搭載Lumiaが発売になったことが奏功した。また、同四半期はホリデーシーズンを含むため、通常でも販売台数が伸びる四半期でもある。

 同社の第4四半期業績発表は1月24日に予定されている。

 lumia

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -