ニュース
» 2013年01月29日 18時59分 UPDATE

Googleマップに北朝鮮地図 世界のユーザーと制作して追加

「Googleマップ」に北朝鮮の地図が加わった。「Googleマップメーカー」を使い、世界の地図制作愛好家とともに制作したという。

[ITmedia]
画像

 米Googleは1月29日、地図サービス「Googleマップ」に、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の地図が加わったと発表した。ユーザーがGoogleマップを編集できる「Googleマップメーカー」を使い、世界の地図制作愛好家とともに制作したという。

 北朝鮮の地図は従来、地形図など限られた情報しかなかったが、道路や建物名、建物の写真などが追加された。Googleマップメーカーを使い、世界中の地図制作愛好家と、道路をトレースしたり、名前をつけたりしながら制作したという。

 Googleのエリック・シュミット会長は1月上旬に訪朝。その後、自身のGoogle+で、「北朝鮮政府は国民にインターネットを開放するべき」などと持論を展開していた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -