ニュース
» 2013年01月30日 16時31分 UPDATE

ZOZOTOWNのスタートトゥディが下方修正 会員のアクティブ率、計画に達せず

ZOZOTOWNのスタートトゥディが通期業績予想を下方修正。営業利益は当初予想比25.6%減の78億円に。

[ITmedia]

 ファッションECサイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイは1月30日、2013年3月期連結業績を下方修正し、売上高は当初予想から18.9%減の338億円、営業利益は同25.6%減の78億円、純利益は同25.6%減の47億円となる見通しだと発表した。

 既存会員のアクティブ率と新規会員の獲得が期初計画に達しなかったため、商品取扱高が期初計画に達せず、売上高・利益も計画を割り込んだという。期末配当は1株当たり10円に据え置く。

 6月に行う次の定時株主総会では、毎年配布している「ZOZOTOWNスペシャル福袋」の配布を取りやめることも発表。株主総会に来場しない株主との公平性や、福袋配布に時間がかかっていることなどを理由に挙げている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -