ニュース
» 2013年02月07日 15時00分 UPDATE

日本のモバイルユーザーのデータ通信量は世界一 Cisco調べ

Ciscoによると、日本のモバイル端末ユーザー1人当たりが生み出すデータトラフィック量は世界一という。

[ITmedia]

 米Cisco Systemsによると、日本のモバイル端末ユーザー1人当たりが生み出すデータトラフィック量は世界一という。同社がグローバルで発表した調査結果「Cisco Visual Networking Index」の中で報告している。

photo

 調査によると、ユーザー1人当たりの月間平均トラフィック量は、2012年の世界平均が201Mバイトだったのに対し、日本は1092Mバイトで1位だった(2位の韓国は950Mバイト)。さらに、2017年には日本のユーザーの月間平均トラフィック量は15300Mバイトに達し、世界平均(2037Mバイト)の7.5倍になると見込んでいる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -