ニュース
» 2013年02月13日 23時33分 UPDATE

MacBook Pro Retinaディスプレイがアップデートし、価格改定

13インチは既存モデルが値下げになり、新たに2.6GHzデュアルコアモデルが加わった。15インチは2.4GHzと2.7GHzのクアッドコアモデルのラインアップになった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは2月13日(現地時間)、MacBook Pro Retinaディスプレイモデルのプロセッサをアップデートし、価格を改定したと発表した。

 価格は、既存の13インチ/2.5GHzデュアルコアCore i5/フラッシュストレージ128Gバイトのモデルが14万4800円から13万8800円に値下げになり、新たに加わった2.6GHzデュアルコアCore i5/フラッシュストレージ256Gバイトのモデルが15万8800円。

 15インチは新しいモデルが2種類登場。2.4GHzクアッドコアCore i7/フラッシュストレージ256Gバイトのモデルが19万8800円、2.7GHzクアッドコアCore i7/フラッシュストレージ512Gバイトのモデルが25万4800円。

 retina

 また、発表文によると、13インチのMacBook Air(フラッシュストレージ256Gバイト)の価格が、米国では1499ドルから1399ドルに値下げしたとあるが、日本のAppleのサイトでは12万8800円と据え置きになっている。

【Update】また日本では、米国では価格に変更のないMacBook Airの11インチ64Gバイトモデルと13インチ128Gバイトモデルが6000円の値上げ、11インチ128Gバイトモデルが4000円の値上げになっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -