ニュース
» 2013年02月14日 20時09分 UPDATE

ガンホー、「パズドラ」大ヒットで売上高2.7倍の258億円・営業益8倍に

ガンホーの前期は売上高が前期比2.7倍の258億円、営業益が7.9倍の92億円となる大幅な増収増益に。

[ITmedia]
photo パズル&ドラゴンズ

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントが2月14日発表した2012年12月期の連結決算は、売上高が前期比2.7倍の258億円、営業益が7.9倍の92億円となるなど、大幅な増収増益となった。「パズル&ドラゴンズ」の大ヒットなどが貢献した。

 経常利益は6倍の93億円、最終利益は5倍の82億円。

 パズドラのほか、「戦国テンカトリガー」や「クレイジータワー」「ケリ姫スイーツ」なども根強い人気に。モバイルコンシューマ事業だけで売上高180億円、営業利益86億円を計上した。10周年を迎えた「ラグナロクオンライン」を運営するPCオンライン事業は売上高80億円・営業利益13億円だった。

 同社は事業環境の変化の激しさ、米NASDAQに上場している子会社GRAVITYが業績予想を開示していないことから、今期の連結業績予想は開示していない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -