ニュース
» 2013年03月01日 06時22分 UPDATE

Microsoft、「Surface RT」の3月日本発売を正式発表

数日前から日本の公式サイトで「COMING SOON」になっているMicrosoftオリジナルタブレット「Surface」の日本での発売が正式に発表された。まずはARM版のみが3月中に発売される。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは2月28日(現地時間)、ARM版Windows 8搭載の自社ブランドタブレット「Surface for Windows RT(Surface RT)」を3月中に日本、メキシコ、ニュージーランド、ロシア、シンガポール、台湾で発売すると正式に発表した。具体的な発売日や販売価格は明示されていない。

 surfacert Surface for Windows RT

 日本のマイクロソフトの公式サイトに2月末に登場したティーザーサイトは本稿執筆現在、まだ「COMING SOON」のままだ。

 「Surface for Windows 8 Pro(Surface Pro)」の販売地域も拡大されるが、今回の発表に日本は含まれていない(オーストラリア、中国、フランス、ドイツ、香港、ニュージーランド、英国で向こう数カ月中に発売としている)。

 Microsoftは公式ブログで、米国とカナダ以外の地域でのSurface Pro発売の要望が多数寄せられており、需要に応えるよう最善を尽くしていると語った。

 Surface RTはWindows 8が発売された10月26日に米国とカナダで、Surface Proは2月9日に米国とカナダで発売された。米国での販売価格は、Surface RTが499ドルから、Surface Proは899ドルから。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -