ニュース
» 2013年03月04日 18時02分 UPDATE

ソニー、DeNA株式の保有分全てを売却 409億円の譲渡益

ソニーが保有するDeNA株式全てを売却。409億円の譲渡益を計上する見通し。

[ITmedia]

 ソニーは3月4日、保有するディー・エヌ・エー(DeNA)株式全てを野村証券に売却することで合意したと発表した。DeNA議決権の13.14%に当たり、1〜3月期決算に約409億円の譲渡益を計上する見通し。

 DeNAはソネットエンタテインメント(So-net)が2010年3月まで筆頭株主だった。ソニーが昨年So-netを完全子会社化したため、So-netの保有株式をソニーが引き継ぎ、DeNAの2位株主になっていた。

 ソニーは保有資産の見直しを進めており、先月にはSo-netから引き継いだエムスリー株式の6%分の売却を発表。また米ニューヨークの米法人本社ビル、東京・JR大崎駅前のオフィスビルも売却する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -