ニュース
» 2013年03月11日 14時10分 UPDATE

ダウンロード数1位は「エロエロ草紙」 文化庁の電子書籍配信実験が終了

文化庁が2月1日〜3月3日に行っていた、電子書籍の無料配信実験のダウンロード数が発表された。

[ITmedia]

 文化庁はこのほど、2月1日〜3月3日まで行っていた、電子書籍の無料配信実験「文化庁eBookプロジェクト」で公開した13の電子書籍のダウンロード数を発表した。

 国会図書館でデジタル化済みの資料を権利処理して電子書籍化し、電子書店を通じて一般ユーザーに配信、活用法や課題を探る実証実験。ダウンロード数1位は「エロエロ草紙」(1万1749ダウンロード)、2位は「羅生門」(1万163ダウンロード)、3位は「平治物語(絵巻)」(8389ダウンロード)という結果だった。

 全作品のダウンロード数は以下の通り。

作品名(著者名等) ダウンロード数
「絵本江戸紫」(著:浪花禿帚子・画:石川豊信) 7746
「平治物語〔絵巻〕」(写:住吉内記) 8389
「おほかみ」(訳:上田萬年) 6482
「コドモのスケッチ帖 動物園にて」(竹久夢二) 7599
「羅生門」(芥川龍之介) 1万163
「河童」(芥川龍之介) 8428
「エロエロ草紙」(酒井潔) 1万1749
「遠野物語」(柳田國男) 6766
「硝子戸の中」(夏目漱石) 4682
「腕くらべ」(永井荷風) 4565
「春と修羅」(宮澤賢治) 5715
「四又の百合:宮澤賢治童話集」(宮澤賢治) 5,118
「きしゃでんしゃ」(写真:菊池俊吉・解説:鷹司平通) 5115
合計 9万2517

 実験の結果は、「電子書籍の流通と利用の円滑化に関する実証実験」の報告書としてまとめる予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -