ニュース
» 2013年03月12日 18時01分 UPDATE

東北の今が分かるニュースアプリ、読めば被災地に花が咲く

福島民報社(福島県)、河北新報社(宮城県)、岩手日報社(岩手県)による現地記事を配信するニュースアプリ「Smile News」がリリースされた。

[ITmedia]

 福島民報社(福島県)、河北新報社(宮城県)、岩手日報社(岩手県)で構成する「スマイルとうほくプロジェクト」は3月11日、東北の「今」が分かるニュースアプリ「Smile News」を公開した。

photo

 3社が取材した現地の記事を公開。「少しづつ伝わりにくくなってきた東北の『いま』を、写真と文字で伝える」という。

 記事を読めば読むほど笑顔の花が育ち、花が咲いたら、ユーザーのネームプレートつきのの花が実際に被災地に植えられる。花が植えられると、プロジェクト事務局から、写真つきのお礼メールを送信。プロジェクトメンバーやNPO、行政機関などが花を育てる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -