ニュース
» 2013年03月19日 20時29分 UPDATE

グリーがトレーディングカードゲームに参入 「ジーククローネ」

グリー子会社がトレーディングカードゲーム事業に参入。異なる作品のカードを同一のルールで競わせられるカードゲーム「ジーククローネ」を発売する。

[ITmedia]
画像 ジーククローネ「聖戦ケルベロス」のメインビジュアル

 グリー子会社のグリーエンターテインメントプロダクツは3月19日、トレーディングカードゲーム事業に参入すると発表した。異なる作品のカードを同一のルールで競わせられるカードゲーム「ジーククローネ」を発売する。

 第1弾として、GREE向けソーシャルゲームで人気の「聖戦ケルベロス」のカードを6月27日に発売。価格は、カード50枚入りのスターターデッキが1300円、7枚入りのブースターパックが315円。ソーシャルゲームで登場するカードイラストに加え、新たに有名イラストレーターによる描き下ろしイラストを追加する。4月下旬から無料体験版の配布も予定。イベント出展や大会の開催などの準備も進めている。

 その後もジーククローネ向けに、ゲームやアニメなどの人気作品のカードを継続的に発売する予定。「グリーがソーシャルゲーム、ソーシャルメディアで培ってきたコンテンツやサービスを活用し、たくさんのお客様に親しんでいただける商品展開を進めていく」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -