ニュース
» 2013年03月21日 19時16分 UPDATE

「アゴハイタッチは今年も健在」 WBC戦士・内川選手のTwitterアカウントは偽物だった

WBCで健闘した内川聖一選手の偽Twitterアカウントが出現した。

[ITmedia]

 WBCで健闘した内川聖一選手(ソフトバンク)の偽Twitterアカウントが出現した。内川選手自身がブログでTwitterはやっていないとして注意を呼び掛けている。

photo

 偽アカウントは「@UchikawaSei1」。「本日より、Twitter始めようと思います」「WBC日本代表に熱い声援を送って下さったファンの皆様、それを支えて下さった国内、国外の関係者の皆様、本当にありがとうございました。短い間でしたが、素晴らしいチームでプレー出来て本当に幸せです」と始まり、「空港でファンの皆様の「お疲れ様」という声をいただくなり思わず涙がこぼれました」「アゴハイタッチは今年も健在で( ^_^)/」ともっともらしいツイートも投稿している。

 内川選手は20日付けの公式ブログで「しっかり気持ちを切り替えて元気な内川聖一をお見せできるように頑張ります」と帰国を報告するとともに、「ちなみにコメントでも質問が来てましたが僕はツイッターはやってません」とTwitterアカウントがなりすましであることを報告。ソフトバンク公式アカウントも「Twitter運営にも報告しました。本人ではありませんのでご注意ください」と呼び掛けている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -