ニュース
» 2013年03月26日 20時40分 UPDATE

「8K」スーパーハイビジョンのショートムービー完成 NHKが世界初

スーパーハイビジョンよるショートムービー「美人の多い料理店」をNHKが完成させた。

[ITmedia]
画像

 NHKは、スーパーハイビジョン(SHV)によるショートムービー「美人の多い料理店 Beauties A La Carte」がこのほど完成したと発表した。スーパーハイビジョンによるドラマ制作は世界初という。

 8K(7680×4320ピクセル)の高精細映像、22.2チャンネルの音響から成るスーパーハイビジョンで撮影したドラマ。究極の料理を口にするために美女を探さなければならなくなった料理評論家の悪戦苦闘を描いた。映画「デトロイト・メタル・シティ」で知られる李闘士男氏が監督を務め、中井貴一さんや大島蓉子さん、香椎由宇さんが出演している。

 「美女やグルメといった万国共通の魅力が、スーパーハイビジョンの超高画質映像でどう映るかがいちばんの見どころ」としており、5月にフランスで開かれるカンヌ映画祭にあわせて現地で上映会を開き、カンヌに集まった映画関係者にお披露目する。

 NHK総合テレビで3月27日午後10時55分から放送する番組「ここまで来た!次世代テレビ スーパーハイビジョン」で、作品の一部と制作の舞台裏を紹介する。

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -
激変する企業ITシステムに対応するための知見を集約。 ITの新しい潮流に乗り遅れないために。