ニュース
» 2013年03月28日 18時20分 UPDATE

かざすだけで検索 文字入力不要の「スカウター」アプリ、ニフティから

スマートフォンのカメラで読み取った文字やバーコードから情報検索が行えるアプリ「InfoScouter」をニフティが公開。

[ITmedia]
画像 文字を読み取って検索する「かざしてサーチ」

 ニフティは3月28日、スマートフォンのカメラで読み取った文字やバーコードから情報検索が行えるAndroidアプリ「InfoScouter」(インフォスカウター)をGoogle Playで公開した。今後は雑誌の表紙や看板、中吊り広告にかざすだけで情報が入手できるよう、企画・開発を進めていく。

 本や看板などにかざすと文字を読み取り、そのまま検索できる「かざしてサーチ」、バーコードを読み取ると、Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングで商品検索できる「かざしてショッピング」、QRコードを読み取る「かざしてQRコードリーダー」の3機能を1つにしたアプリ。

 入力したい文字の読み方が分からなかったり、タッチパネル操作になれない人でも気軽に検索できるとしている。また、バーコードリーダー機能は、実店舗で商品を見てネットショップで購入する「ショールーミング」にも活用できるとしている。

画像 今後の展開のイメージ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -