ニュース
» 2013年04月04日 19時15分 UPDATE

iPadで体型診断、最適な商品を提案 トリンプ、店頭に導入

女性向け下着販売のトリンプが、店頭での販売コンサルティングにiPadを導入する。

[ITmedia]

 トリンプ・インターナショナル・ジャパンは、iPadを活用して客に最適な商品を提案する店頭コンサルテーションを4月8日から約100店舗に導入する。「下着業界初」(同社)という。

photo

 コンテンツの1つ「YSIOA」体型診断では、採寸した身体の各部分のサイズを入力することで自動的にグラフが表示される。5種類の体型から近いものを選び、各体型ごとに最適な商品を知ることもできる。

 フィッティングの際のチェックポイントを解説する「3Dフィッティング」や肌の色などから似合う下着の色を提案する「カラーコンサルテーション」なども展開する。5月には45歳以上の女性に向けた下着商品選びのサポート「ヘルシービューティーレシピ」を追加する予定。

photo 「YSIOA」体型診断

 「YSIOA」体型診断は従来も店頭で販売員が実施していたが、タブレット端末を導入することで「見やすくわかりやすく、お客様が参加しやすいコンサルティング」を目指すという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -