ニュース
» 2013年04月09日 20時19分 UPDATE

ソフトバンクがAndroid/iPhone 5とも最速 全国主要都市の通信速度・MMD研究所調べ

MMD研究所によると、全国23都市で通信速度を調べた結果、Android、iPhone 5ともソフトバンクが最速だったという。

[ITmedia]

 MMD研究所は4月9日、全国23の主要都市でスマートフォン通信速度を調べた結果を公表した。Android、iPhone 5ともソフトバンクモバイルが最も高速だったという。

photo ニュースリリースより

 調査は3月21〜27日、札幌や仙台、東京、金沢、福岡、那覇など全国23都市の合計100カ所で実施。NTTドコモ「Xperia Z SO-02E」、KDDI「HTC J butterfly HTL21」「iPhone 5」、ソフトバンクモバイル「AQUOS PHONE Xx 203SH」「iPhone 5」の計5台を使用し、LTEの補足状況と通信速度テストを実施した。

 Androidでは下り速度の全国平均でソフトバンクモバイルが27.04Mbpsとなり、トップに。KDDIは20.27Mbps、ドコモは15.37Mbpsだった。AndroidのLTEエリアは、100カ所中KDDIが100カ所、ドコモが97カ所、ソフトバンクモバイルが91カ所だった。

 iPhone 5はソフトバンクモバイルが平均9.88Mbps、KDDIが7.93Mbpsに。LTEエリアは100カ所中ソフトバンクモバイルが97カ所、KDDIが84カ所だった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -