ニュース
» 2013年04月30日 08時43分 UPDATE

Microsoft、Apple対Samsungで漁夫の利をねらうようなCMを公開

結婚式で新郎新婦を撮影しようとGALAXYを構えた男性に、iPhoneユーザーが「そのばかでかい端末をひっこめて」と言ったことをきっかけに会場は大混乱──というCMをMicrosoftが公開した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは4月29日(現地時間)、Windows Phone搭載スマートフォン「Nokia Lumia 920」の新しいテレビCM「Switch to the Nokia Lumia 920 Windows Phone(Nokia Lumia 920に乗り換えよう)」をYouTubeで公開した。

 約60秒のこのCMは、ある結婚式の会場で韓国Samsung Electronics製Android端末ユーザーと米AppleのiPhoneおよびiPadユーザーがケンカを始めて大混乱になり、それを式場の係りがLumia 920で撮影している、というもの。

 ケンカのきっかけは、GALAXYとみられるタブレットで新郎新婦を撮影しようと前に出た男性に対してiPhoneユーザーが「そのばかでかいケータイをひっこめてくれませんかね」と文句を言ったこと。ほぼ半々に分かれたiOSユーザーとSamsungユーザーが互いに「まねっこ端末!」と罵ったり(中年の婦人に向かって)「iPhoneを持つにはお若すぎるようですね」と皮肉ったり。ケンカの最中に、Siriで「カラテ」を検索しようとしてうまくいかないシーンも。

 lumia cm Appleへの忠誠心を示す男性(?)も

 最後は「Don't fight. Switch.(争わないで、乗り換えよう)」というコピーと、Lumia 920が米Engadgetの2013年のベストスマートフォンに選ばれた、というナレーションで終わる。

 米調査会社IDCの2012年通年のOS別世界スマートフォン市場調査によると、Androidがシェア68.8%で圧倒的な首位、iOSが18.8%で2位。Windows PhoneとWindows Mobileを合わせたシェアは2.5%で5位だった。

 Windows Phone搭載端末のフラッグシップモデルであるLumiaシリーズの売り上げは着実に伸びており、2013年第1四半期の販売台数は前期比27%増の560万台だった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -