ニュース
» 2013年04月30日 17時36分 UPDATE

Google Glassのカーネルソース、GPLで公開

米Googleは4月27日、「Google Glass」のカーネルソースコードを公開した。

[ITmedia]

 米Googleは4月27日、メガネ型ウェアラブルコンピュータ「Google Glass」のカーネルソースコードをGNU GPL v2のライセンスで公開した。約65MBのtar.xzファイルを◆google-glass-kernel-source◇Google Codeのページ◆からダウンロードできる。

photo

 ただし、このダウンロードリンクは一時的なもので、将来的には他のAndroid関連のソースコードと同じサイトに移す計画としている。

 Google Glassはそのプロトタイプの開発者への提供が始まったばかりだが、既にroot化に成功したという開発者が複数おり、Googleのティム・ブレイ氏も「Glassはハック可能」とツイートした

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -