ニュース
» 2013年05月01日 12時03分 UPDATE

Skypeのビデオメッセージ機能がWindows版で利用可能に

2月からMac、iOS、Android版Skypeで利用できるようになっている録画メッセージ機能「Skype Video Messaging」が、Windows 8のデスクトップおよびWindows 7でもプレビュー版として利用できるようになった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoft傘下のSkypeは4月30日(現地時間)、Windows 8のデスクトップおよびWindows 7版Skypeで「Skype Video Messaging」のプレビュー版を利用できるようにしたと発表した。Windows 8アプリ版でも間もなく利用可能になるという。

 この機能を利用するには、β版のSkypeのインストールが必要だ。またFlashもインストールしておく必要がある。

 Skype Video Messagingは、録画した動画メッセージを送るいわば動画版留守番電話メッセージ。相手が動画チャットに応じられなくても送ることができ、相手はオンラインになった段階でメッセージを視聴できる。

 skype 1 Windows 7版でのメッセージ録画画面
 skype 2 メッセージ受信画面

 この機能は、今年の2月にMac、iOS、Androidでは既に利用できるようになっていた。

 なお、ビデオメッセージの受信は、送信はまだできないWindows 8アプリ版、Windows Phone版でも可能だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -