ITmedia NEWS > ベンチャー人 >
ニュース
» 2013年05月01日 15時29分 UPDATE

“世界初のプライオリティエンジン”「Handle」のプライベートβ

メール管理を中心に、ユーザーのタスクの優先順位を明確にするアプリ「Handle」のプライベートβ(招待制)が開始。

[ITmedia]

 米新興企業Handleは4月29日、同名のタスクマネジメント&メール管理Webアプリ「Handle」のプライベートβ(招待制)を開始した。

photo

 Webサイトの説明によると、Handleは“世界初のプライオリティエンジン”で、メール管理を中心に、ユーザーのタスクの優先順位を明確にし、効率的な処理をサポートするという。スパムを除いたすべてのメールを「MUST」「SHOULD」「WANT」に分類して優先順位を付ける機能などがある。

  現在はGmailにのみ対応するが、近いうちにMicrosoftおよび米Yahoo!のメールに対応する見込み。また、iOSアプリも準備中だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.