ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2013年05月08日 13時26分 UPDATE

Google、ハングアウトのストリーミング機能「On Air」に「追いかけ再生」など新機能を追加

Google+のハングアウトオンエアに、途中から見始めたライブストリーミングを最初にもどって再生する機能や、ライブ収録後すぐに録画を公開する機能などが追加された。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは5月7日(現地時間)、ソーシャルサービス「Google+」のビデオチャット機能「ハングアウト」のライブストリーミング機能「On Air」に4つの新機能を追加したと発表した。

追いかけ再生機能

 最もユーザーからのリクエストの多かったいわゆる“追いかけ再生”機能が利用できるようになった。ストリーミング中のOn Airのページを開いた視聴者は、ストリーミングのスタート時点にさかのぼって最初から再生できる。

 on air スタートからだいぶ経ったOn Airでも、スタート部分をクリックすればストリーミング中に最初から再生できる

リフレッシュ不要の自動再生

 Google+のイベントページであれ、YouTubeチャンネルであれ、一般のWebページであれ、On Air開設ページを開くと、リフレッシュせずに、すぐにストリーミングを視聴できるようになった。

モバイルでの高画質再生

 AndroidやiOS端末などのモバイルでのOn Airの画質を向上させたという。

On Air終了直後の録画公開が可能に

 これまではOn Air終了後、録画の再生に少し時間がかかったが、待ち時間なしにすぐ公開できるようになった。

 こうした新機能を追加した結果、On Airの開始にこれまでより時間がかかるようになった(録音ボタンが赤くなるまでに少し時間がかかるようになった)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -