ニュース
» 2013年05月08日 19時32分 UPDATE

スマートフォン&モバイルEXPO:スマホアプリをWebブラウザ上で開発 無料ツール「Monaca」

iOSやAndroid、Windows 8のアプリをHTML5とJavaScriptで作成できる無料Webツール「Monaca」が「スマートフォン&モバイルEXPO」で展示された。

[ITmedia]

 5月8〜10日にかけて開催される展示会「2013 Japan IT Week」の1イベント「スマートフォン&モバイルEXPO」で、HTML5を利用してスマートフォンやWindows 8向けアプリを作ることができる開発プラットフォーム「Monaca」をアシアルが展示している。

photophoto Webブラウザ上のエディタで書き換えると(左)すぐに実機でのプレビューに反映される(右)。

 「Monaca」は、1つのソースコードからiOS、Android、Windows 8に対応したアプリを作成できる無料ツール。Webブラウザ上のエディタでHTML5、JavaScript、CSSでコーディングし、ビルドする際にそれぞれのアプリ形式に変換する。複数のプラットフォームに対応したアプリを同時に開発できるのが売りだ。

 スマートフォンやタブレットに連携アプリ「Monacaデバッガー」をインストールすることで、実機でプレビューできる。Webブラウザ上のコードに変更を加え保存すると即座に反映される。PhoneGap互換のAPIにより、端末のカメラやコンパス、位置情報などの一般的なHTML5アプリでは利用できない機能にも対応する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -