ニュース
» 2013年05月13日 00時54分 UPDATE

警視庁Twitter大喜利の結果は……「母さん助けて詐欺」

「振り込め詐欺」の新しい呼び方をTwitterなどで募集した警視庁は、最優秀作品「母さん助けて詐欺」など3点を発表。

[ITmedia]
photo 東京・銀座の歌舞伎座で“襲名”?披露=警視庁広報アカウントの投稿より

 「振り込め詐欺」の新しい呼び方をTwitterなどで募集した警視庁は5月12日、最優秀作品として「母さん助けて詐欺」を、優秀作品には「ニセ電話詐欺」「親心利用詐欺」を選んだと発表した。

 「振り込め詐欺」という呼び方が犯行の実態を的確に表現できていないとして、これにかわる新しい呼び方を3月21日から4月10日まで、ハッシュタグ「#振り込め詐欺新名称」を使ったTwitterと郵送で一般から募集していた。

 Twitterと郵送合わせ約1万4000件の応募があり、そのうち絞り込んだ62作品をお年寄りに評価してもらったところ、「母さん助けて詐欺」が最も支持が高かったという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -