ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2013年05月13日 16時28分 UPDATE

政党・政治家サイトの乗っ取り防止へ セキュリティチェックサービス、ヤフーら提供

政治家や政党のWebサイトをセキュリティ面からチェックするサービスをヤフーとデジタルハーツが提供する。

[ITmedia]

 ヤフーは5月13日、政治家や政党のWebサイトの“乗っ取り”を防ぐため、セキュリティ面の課題を調査・報告するサービス「サイバーセキュリティサポート」をデジタルハーツとの協業で始めると発表した。

 選挙候補者や国会議員、政党のWebサイトを対象に、セキュリティホールの有無や外部侵入による情報漏えいの可能性、脆弱性を調査。セキュリティに関する課題を抽出し「テクニカルレポート」として結果を明示する。

 今夏の参院選からインターネットを利用した選挙運動が解禁されることを受け、「安心なネット選挙運動を支援し、有権者へ信頼できる情報を届けることが目的」としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.