ニュース
» 2013年05月17日 15時35分 UPDATE

大震災の体験談、市民が語る動画公開 東松島市図書館

市民が東日本大震災の被災体験談を語る動画を、宮城県の図書館が公開。津波が押し寄せる中、木にしがみついて一命を取り留めた家族の様子など、生々しい証言が聴ける。

[ITmedia]
画像 動画公開ページ

 宮城県の東松島市図書館はこのほど、市民が東日本大震災の被災体験談を語る動画を、Webサイトで公開した。サイトではダイジェスト版を公開。フル版は、館内で貸し出すiPadで閲覧できる。

 市民が震災発生時や避難時のできごとなどを語る様子を、10分〜15分程度の動画にまとめた動画を19本、YouTubeに掲載し、サイトにまとめた。津波が押し寄せる中、木にしがみついて一命を取り留めた家族や、海水に浸ったコンビニの中で、コピー機の上で一晩過ごしした体験など、生々しい証言を語っている。

 同図書館は、震災の記憶をアーカイブする活動を続けており、これまでに震災直後の市内の写真公開などを行っている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -