ITmedia NEWS > ベンチャー人 >
ニュース
» 2013年05月23日 10時00分 UPDATE

女の子が服を選んでくれる ファッション代行サービス「bemool」に3000円からの新メニュー

おしゃれに詳しい女の子が洋服をコーディネートしてくれるファッション代行サービス「bemool」で、価格を下げた新メニューが登場。

[ITmedia]
photo bemool

 おしゃれに詳しい女の子が服を買ってきてくれる“ファッション代行サービス”こと「bemool」で、購入を伴わない代わりに価格を下げた新メニュー「コーディネート提案型bemool」がスタートした。

 bemoolは、読者モデルやアパレル店員、服飾専門学生などのファッションに詳しい女性が、ユーザー1人1人に合わせて洋服を買ってきてくれるというサービス。サイト上で「服を買う頻度は?」「今回希望するスタイルは?」といった質問に回答していけば、希望に合わせた洋服を購入して約2週間程度で配送してくれるという。

 新サービスは、スタイリストの女性による購入と配送のステップを省略し、コーディネート提案だけを実施。最低2万円からの従来サービスと比べて価格を下げ、1つのコーディネート当たり3000円(2点同時注文なら5000円)でオーダーできるようにした。

 運営元のGreen rompによると、bemoolを「もっと安価で利用したい」「気に入らない服がきたらと思うと不安」といったユーザーニーズに応じるために新サービスを始めたという。従来の代理購入型サービスも引き続き提供するとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.