ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2013年05月23日 19時27分 UPDATE

アニメに特化したクラウドファンディング「Anipipo」オープン 日英対応

アニメに特化したクラウドファンディングサイト「Anipipo」がオープン。英語にも対応して世界から出資者を募る。

[ITmedia]

 グーパは5月23日、アニメーション分野に特化したクラウドファンディングサイト「Anipipo」を公開した。日米両言語に対応し、世界中から出資者を募る。

photo

 アニメ業界で新しい試みをしようとする起案者とファンをつなぐクラウドファンディングサービス。サイト上で公開したアイディアに共感するファンから小口の出資を募集する。映像制作、ゲーム、フィギュアなどに関するものを取り上げる予定。現在、スペインのスタジオによる3D立体視アニメ制作など3件のプロジェクトが掲載されている。

 昨年10月に事前登録サイトを公開し、900人を超えるアニメファンが集まっているという。サイトは日本語と英語に対応し、世界中から参加できるようにする。

 初年度の目標総支援流通額は5000万円。Ustreamやニコニコ生放送を活用し、プロジェクトオーナーとファンの交流を深めるイベントも主催する予定。資金調達だけでなく、プロモーションやマーケティングのツールとしても利用できるサービスを目指す。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.