ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2013年05月31日 16時37分 UPDATE

Google検索をダイエットのお供に──食べ物の検索で栄養成分を表示

Google検索で「リンゴ1個は何カロリー?」などと音声で尋ねると、音声で答えてくれるようになる。まずは米国の英語版で、1000以上の食物の情報が検索できるようになった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは5月30日(現地時間)、Google検索での食べ物の検索結果に栄養成分についての情報を追加したと発表した。まずは米国での英語による検索で、1000以上の野菜や果物、加工食品についてのカロリーや炭水化物含有量などを表示するところからスタートする。

 apple 「リンゴに含まれる炭水化物量は?」という質問の結果

 この情報はKnowledge Graphに基づいているため、単純な検索結果ではなく、関連性の高い情報が表示されるという。例えば、「夏かぼちゃ」について尋ねると、夏かぼちゃの一種であるズッキーニの情報も紹介する。また、先日PC版のChromeブラウザでも利用できるようになった“会話式音声検索”にも対応しており、音声で「アボカドは何カロリー?」と尋ねると、音声で「234カロリーです」と答える。

 検索結果のプルダウンメニューでは、関連する栄養素の情報や、知りたい食べ物の量(スライスしたアボカド1カップ、など)当たりのカロリーを調べることも可能だ。

 avocado

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.