ニュース
» 2013年06月13日 15時35分 UPDATE

裁断不要で本をスキャン PFU、書画カメラ風ドキュメントスキャナ「ScanSnap SV600」

「ScanSnap SV600」は、ヘッド部に内蔵したCCDカメラで、卓上に置いたA3サイズまでの書籍や新聞などを裁断せずにスキャンできる。

[ITmedia]
画像

 PFUは6月13日、ドキュメントスキャナ新製品「ScanSnap SV600」を7月12日に発売すると発表した。電気スタンドのような形の書画カメラ風スキャナ。ヘッド部に内蔵したCCDカメラで、卓上に置いたA3サイズまでの書籍や新聞などを裁断せずにスキャンできる。オープン価格で、直販サイト価格は5万9800円。


画像

 広範囲にピントが合う高被写界深度レンズと、安定した画像を出力するラインCCDセンサー、周囲の明るさの影響を低減し、明るさを一定に保つ高指向性LED光源を組み合わせた「VIテクノロジー」を搭載。離れた位置から原稿を読み取っても画質のむらを最小限に抑え、均一で読みやすいデータを生成できるという。

 見開きにした本の湾曲を自動的に補正する「ブック補正」機能や、ページをめくったことを自動検出し、連続スキャンできる「ページめくり検出」機能を搭載。電源オンから3秒で読み取り可能。1枚当たりのスキャン時間もA3で3秒以下に抑えた。

 サイズは210(幅)×156(奥行き)×383(高さ)ミリ、重さは3キロ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -