ニュース
» 2013年06月14日 14時08分 UPDATE

Google+のプッシュ通知、端末間で同期

例えばスマートフォンでプッシュ通知を開けば、タブレットやPCにも送られた同じ通知は自動的に消える。

[ITmedia]

 米Googleは6月13日(現地時間)、ソーシャルサービスGoogle+の通知機能の改善と、Androidアプリのアップデートを発表した。

 Google+では、友達の新規投稿などの情報をメールやプッシュ通知で受け取れる。従来はプッシュ通知をある端末で読んでも、他の端末では未読のままだったが、今後は1つの端末で通知を読むと、同じアカウントでログインしているGoogle+であれば、PC版を含むすべての端末でその通知が既読になる。例えばスマートフォンでプッシュ通知を開けば、タブレットやPCにも送られた同じ通知は自動的に消える。

 PC版と同日アップデートしたAndroid版がこの機能に対応した。iOS版も間もなく対応する見込み。

 また、通知のデザインが変わり、プッシュ通知があるとベルのアイコンが表示される。このアイコンをタップすると表示される通知一覧で、未読通知と既読通知が従来よりはっきり区別できるようになる。また、通知をすべて見るとコンプリート通知が表示される。

 plus

 Androidアプリのアップデートではプッシュ通知の同期機能の他、写真の一覧画面から写真を削除できるようになり、アプリ起動時に最新のストリームコンテンツが表示されるようになり、右スワイプで表示されるメニューがGmailやGoogleドライブなど、他のGoogleアプリのものと近いデザインになった。

 plus 2 写真一覧で選択した写真を削除できる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -