ニュース
» 2013年06月17日 18時44分 UPDATE

日テレがオリジナルカードゲーム開発、ニコ動と連動で番組 「予選からすでにかなり相当見応えあります」

日テレがオリジナルカードゲームを開発し、バラエティ番組「透波乱波 スッパラッパ」を開始。同局初の試みとしてニコ動と連動して動画を配信する。放送は6月23日午前1時25分から。

[ITmedia]

 日本テレビ放送網は、6月23日午前1時25分から放送するカードゲームバラエティ「透波乱波 スッパラッパ」と連動し、関連する動画をニコニコ動画で配信する。ニコ動で番組連動による公式動画を配信するのは同局初の試みという。

photo

 「透波乱波」(スッパラッパ)は同番組が半年以上かけて開発したというオリジナルカードゲーム。「数字札」の値の大小で争うのが基本だが、特殊効果カード「忍札」か効果のないダミーカード「空札」と2枚同時にセット。両者の「数字札」の差とターンごとに決められた倍率をかけた数字が敗者に与えるダメージとなり、最初の「持ち兵」の100騎から減っていく。7ターン繰り返し、最終的に「持ち兵」が多い方の勝利となる。

 番組は、芸人やタレントらによる男女それぞれ4人1組の「蒼軍」「紅軍」が戦う団体戦形式。予選を勝ち抜いたメンバー各組1人ずつが本選に出場する。

 ニコ動では、地上波ではダイジェストのみ放送の「予選」6試合と、ゲームのルールを説明した動画の計7本を6月16日から7日間かけて毎日1本ずつ公式チャンネルで公開する。

 番組公式Twitterは「本戦をより楽しんでいただくためにも、ぜひ予選からご覧ください。でもはっきり言って、予選からすでにかなり相当見応えあります!!」とアナウンスしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -