ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2013年06月25日 17時28分 UPDATE

「Tizen」搭載10インチタブレット、日本のシステム会社が開発

LinuxベースのモバイルOS「Tizen」を搭載した10.1インチタブレットが開発された。

[ITmedia]

 企業向けシステム開発を手がけるシステナは6月24日、LinuxベースのモバイルOS「Tizen」を搭載したタブレット端末を開発したと発表した。

photo

 OSにTizen Ver2.0を搭載し、Tizen向け各種アプリを利用できるタブレット端末。10.1インチディスプレイ(1920×1200ピクセル)、ARM Cortex A7(1.4GHzクアッドコア)、2GバイトRAM、32Gバイトストレージ、200万画素メインカメラ/30万画素フロントカメラなどを搭載している。

 同端末は「第3回スマートフォン&モバイルEXPO秋」(10月23〜25日、幕張メッセ)に出展予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.