ニュース
» 2013年06月25日 17時57分 UPDATE

2012年度「官公庁オークション」落札総額36億円 1万平方メートルの宅地や屋形船も

ヤフーは「官公庁オークション」の2012年度の落札結果を公表した。総出品数は2万9137件、落札総額は36億3025万6106円となった。

[ITmedia]

 ヤフーは、「ヤクオク!」内で実施した「官公庁オークション」の2012年度落札総額が36億3025万6106円だったと発表した。落札最高額は、奈良県大和郡山市の約1万平方メートルの宅地で、4億5000万円。

photo 2012年度最高額で落札された大和郡山市の用地

 官公庁オークションは、公売や公有財産売却など各行政機関による売却手続きの一部をヤフオク!上で実施するサービス。12年度は自治体・一部事務組合など656機関が実施し、2012年度の総出品数は2万9137件だった。

 最高落札価格となった大和郡山市の土地は「国道24号沿線用地 発志院町市有地」(約1万平方メートル)の4億5000万円。2008年から継続して出品し、15回目で落札に至ったという。

 熊本県荒尾市は、2011年に廃止となった荒尾競馬のグッズ計56点を出品。実際に使われた横断幕や騎手ユニフォーム、乗馬用むちなどが総額66万9678円で落札された

 その他、栃木県真岡市の大型バスが751万1000円、兵庫県三田市の糞尿車が718万1503円、兵庫県洲本市のブレスレットが390万円1000円、東京都の屋形船が300万1000円などで高額取引が成立している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -