ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2013年07月02日 15時45分 UPDATE

Penguin Random House──世界最大の出版社が誕生

英Penguinと米Random Houseの合併が完了。世界最大の出版社、Penguin Random Houseが誕生した。

[ITmedia]

 欧州メディア大手の英Pearsonと独Bertelsmannは7月1日、傘下の出版大手、英Penguinと米Random Houseの合併が完了したと発表した。新会社の名称はPenguin Random House。会長には、電子書籍に肯定的なPenguinの会長兼CEOのジョン・マキンソン氏が就任し、CEOはRandom Houseの会長兼CEOのマーカス・ドール氏が務める。

photo

 新会社の従業員数は1万人以上になり、250のブランドで年間1万5000冊以上の新刊を出版することになる。

 PearsonとBertelsmannは、世界最大の出版社設立により、新たな電子出版モデルの構築や新興国市場向け出版などへの投資を強化するとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.